Superfly Ambitious
Superfly 万華鏡と蝶
Superfly 黒い雫
Superfly Hi-Five
Superfly Gifts
Superfly Bloom
superfly Free Planet
Superfly 愛に抱かれて
Superfly 愛をこめて花束を
Superfly 99
Superfly 心の鎧
Superfly Good-bye
superfly The Bird Without Wings
Superfly On Your Side
Superfly スローバラード
Superfly Beautiful
Superfly A・HA・HA
Superfly White Light
Superfly You You
Superfly 愛をからだに吹き込んで
Superfly Starting Over
Superfly Bi-Li-Li Emotion
Superfly Always
Superfly 919
Superfly Force
Superfly 輝く月のように
Superfly & トータス松本 STARS
Superfly 愛をくらえ
Superfly あぁ
Superfly Morris
Superfly Rollin’ Days
Superfly Beep!!
Superfly Eyes On Me
Superfly Roll Over The Rainbow
Superfly Wildflower
Superfly タマシイレボリューション
Superfly Dancing On The Fire
Superfly やさしい気持ちで
Superfly 恋する瞳は美しい
Superfly Alright!!
Superfly My Best Of My Life
Superfly How Do I Survive?
superfly i spy i spy
superfly マニフェスト
Superfly ハロー・ハロー

Superfly Live

「Live」(リヴ)は、Superflyの楽曲。2014年5月14日に17枚目のシングルとしてワーナーミュージック・ジャパンから発売された。2014年最初の新曲で、シングル作品としては2012年10月31日リリースの「Force」以来1年6ヵ月半ぶりの新作。
楽曲は映画『闇金ウシジマくん Part2』主題歌として書き下ろされたもので、「生きる」をテーマとしたバラードナンバー。越智は本曲について、「映画のエンディングで、希望の光が射しこんでくるような楽曲をイメージして作りました。間違ったり、つまずいたり、後悔したり。時には生きる事に疲れてしまう事もあるけれど、世界でたった一人しかいない自分を大切に生きてほしい。そんな想いを歌に託しました」と話している。カップリング曲として収録されている「万華鏡と蝶」は同映画のイメージソング、Superfly史上初というほぼ全編英語詞のみの楽曲である。
Superflyは2012年公開の映画第1作でも主題歌とイメージソングを担当しており、再度の起用について同映画の山口雅俊監督は「観客もエンドロールとともにSuperflyを聴かないとハードなウシジマ・ワールドからうまく脱出できないでしょうから「愛をこめて花束を」以来のSuperflyチームとの長い信頼と友情に甘えて、前作に引き続き、2014年の第1作をお願いしました」と話している。
シングルは初回限定盤と通常盤の2種類が発売され、初回限定盤には2010年のフジロック・フェスティバルでのパフォーマンスを収録したDVDが付属する。1. 「Live」(東宝映像事業部、S・D・P配給映画
『闇金ウシジマくん Part2』主題歌)


【人気ブログランキング】Superfly(スーパーフライ)
MUSICPVCOLLECTIONはApple iTunes正規提携サイト。ミュージックAppやiTunesで曲を聴きながら歌詞を表示する方法は以下からご覧ください。