AI FINAL DISTANCE

AI「FINAL DISTANCE」は、ソングカバー・アルバム「宇多田ヒカルのうた-13組の音楽家による13の解釈について-」に収録の楽曲。

Details »

AI ONE

$title

AI ONEは、フジテレビ系ドラマ「医龍Team Madical Dragon2」主題歌。今回はAIによる作詞、松本俊明の作曲、冨田ラボこと冨田恵一のプロデュース・編曲によるナンバー。

Details »

AI I’ll Remember You

$title

2007年第1弾シングルは両A面扱いシングル。「I’ll Remember You」は、叙情溢れるメロディーラインと、深みを増した繊細な歌が心に迫るミディアム・チューン。

Details »

AI 大切なもの

$title

PVフル無料視聴MVフル音楽動画【MUSIC PV COLLECTIONAI「大切なもの」
ドラマ「HEROES」テーマソング
17thシングル 2008年6月4日発売

Details »

AI おくりびと

$title

AI おくりびとは、AIの18THシングル 2008年9月10日発売 映画『おくりびと』イメージソング

Details »

AI+EXILE ATSUSHI So Special

$title

AI+EXILE ATSUSHI So Specialは、AIの18thシングル 2008年9月10日発売 映画『おくりびと』イメージソング

Details »

KinKi Kids ギラ☆ギラ

$title

「心に夢を君には愛を/ギラ☆ギラ」(こころにゆめをきみにはあいを/ギラギラ)は、KinKi Kidsの17枚目のシングル。2003年6月18日発売。発売元はジャニーズ・エンタテイメント。(作詞:Satomi / 作曲・編曲:本間昭光)
出版者:ジャニーズ出版

Details »

KinKi Kids solitude 〜真実のサヨナラ〜

$title

「solitude 〜真実のサヨナラ〜」(ソリチュード ほんとうのさよなら)は、KinKi Kidsの15枚目のシングル。2002年10月23日発売。発売元はジャニーズ・エンタテイメント。ジャケット写真が異なる初回盤2種類と、さらに収録曲違いの通常盤の計3種の発売。
本作では初回盤と通常盤で収録曲が異なり、現行盤である通常盤はA面、c/w、A面のインストの3曲のみ。初回盤はジャケット違いで、インスト版に変わってボーナストラックが収録されている。
このボーナストラックも含め、当初は作詞曲者の名義の正体が明かされていなかった。発売当初、表題曲の作詞・曲者の“K.Dino”が誰であるかは不明であったが、同年末から2003年に掛けて行われたコンサート『KinKi Kids DOME F Concert 〜Fun Fan Forever〜』の1月1日公演にて、正体が堂本光一であることが明かされた。また、この日は光一の誕生日でもある。
“K.Dino”の「Dino」とは、光一が没頭するF1のチーム・フェラーリの創業者、エンツォ・フェラーリの息子であるアルフレード・フェラーリの愛称“ディーノ”から取られている。本人曰く、「イニシャルの“K.D”だと堂本光一だと判ってしまうので、Dの部分をフェラーリ創業者の息子の愛称を取ってDinoとした」とのこと。更に「名前はすごく適当に付けた」そうである。
また、作詞作曲のクレジットに本名を載せなかったのは、「本人が作ったものだと、ファンは思い入れを強くして聞いてしまうだろうし、それ以外の人には偏見を持たれることもある。この曲は、先入観無しで聞いて欲しかった」というのが理由である。そのため、雑誌等のインタビューでも、この曲について聞かれるときのコメントには非常に苦労したそうである。(作詞・作曲:K.Dino / 編曲:ha-j)
堂本光一主演の日本テレビ系土曜ドラマ『リモート』主題歌。
今作以前に発表された2人の共作の楽曲は「好きになってく 愛してく」と「愛のかたまり」の2曲があるが、どちらか1人が作詞作曲した楽曲はこれが初である[注 2]。また、イントロが存在せずいきなり歌いだしに入る点、曲の終わりがフェードアウトする点のどちらもシングルA面では唯一の楽曲である。
出版者:日本テレビ音楽株式会社

Details »

KinKi Kids ジェットコースター・ロマンス

$title

「ジェットコースター・ロマンス」は、KinKi Kidsの3枚目のシングル。1998年4月22日に8cmCDで発売。発売元はジャニーズ・エンタテイメント。(作詞:松本隆 / 作曲:山下達郎 / 編曲:船山基紀)
堂本剛・堂本光一出演のANA『’98パラダイス沖縄』キャンペーンCMソング。
同CMとPV撮影を兼ねて、沖縄で行われている。
デビュー曲「硝子の少年」と同じく松本隆、山下達郎コンビによる作品である。
山下がプロデュースする作品の場合、山下自身がアレンジも行なうが、この作品を制作する際多忙だったため、アレンジを船山基紀に依頼したという経緯がある。山下自身がアレンジのイメージを船山に伝えるため渡したデモテープのアレンジと、実際に船山から渡されたアレンジが全く異なっていたため、山下がその変わりようにびっくりした、というエピソードがある。この際のデモテープは、後に『山下達郎のサンデー・ソングブック』にてオンエアされた。また、作曲した山下自身もコーラスに参加している。KinKi Kids(キンキ キッズ)は、堂本光一、堂本剛の2人で構成される男性アイドルデュオ。所属事務所はジャニーズ事務所。レコードレーベルはジャニーズ・エンタテイメント。略称は「キンキ」、「KinKi」。中国語表記は「近畿小子」。 ジャニーズ事務所にとって初のデュオ、そして初の関西(近畿地方)出身のグループであるなど何かと初が多い。2人とも同じ1979年生まれだが、学年(学齢)としては光一の方が剛よりも1つ上になる。また、2人の姓は同じ「堂本」だが縁戚関係はなく、全くの他人である。 KinKi Kidsの表記は「K」は全て大文字(KinKi Kids)。また、KinKiという単語は英語圏ではKinky(変態)に語感が似ているため、2人が自らネタにすることがある。“Ki”が3つ並んでいることにより、ファンクラブ名は「[Ki]×3」(ケーアイバイスリー)と命名。会員番号は1番が光一、2番が剛。

Details »

Dragon Ash Walk with Dreams

$title

「Walk with Dreams」(ウォーク・ウィズ・ドリームズ)はDragon Ashの2枚目の配信シングル。2012年7月4日にMOB SQUADから配信された。長友佑都が出演する大塚製薬「ポカリスウェット」CMソング。7月3日に公式サイトにて緊急配信が発表された。4月に亡くなったIKÜZÖNEのラストレコーディングとなった楽曲。当初は15周年を迎え「Year of the Dragon Ash」を華々しく飾るべくリリース予定だったがIKÜZÖNEの逝去のため延期されていた。ジャケットは生前IKÜZÖNEがギターや自身のファッションに多用していた赤と青に色づけされた15周年ロゴが採用されている。

Details »

浜崎あゆみ Sunset 〜LOVE is ALL〜

$title

「Sunrise/Sunset 〜LOVE is ALL〜」(サンライズ/サンセット 〜ラヴ・イズ・オール〜)は、日本の歌手・浜崎あゆみの46thシングル。2009年8月12日にavex traxより発売。前作「Rule/Sparkle」から、約半年振りのリリースとなる両A面シングル。「CD+DVD」、「CDのみ」の2形態で発売。
「Sunrise 〜LOVE is ALL〜」、「Sunset 〜LOVE is ALL〜」はメロディーは同じだが、それぞれ異なったアレンジと歌詞を盛り込んだものとなる。
オリコン週間シングルチャートで初登場1位を獲得し、TOP10入りは44作目となった。これにより、TOP10入りした作品数では当時点で歴代単独1位達成となった。全曲作詞:ayumi hamasaki
CD
Sunrise 〜LOVE is ALL〜 (Original mix)
作曲:Hana Nishimura / 編曲:CMJK
テレビ朝日系木曜ドラマ『ダンディ・ダディ?〜恋愛小説家・伊崎龍之介〜』主題歌
NTTコミュニケーションズ「MUSICO(ミュージコ♪)」TV-CMソング
Sunset 〜LOVE is ALL〜 (Original mix)
作曲:Hana Nishimura / 編曲:Yuta Nakano
Panasonic デジタルカメラ「LUMIX FX60」TV-CFソング
MTI「music.jp」TV-CFソング
“fairyland-glitter-BLUE BIRD-Greatful days-July 1st” Mega-Mash-Up-Mix
Sunrise 〜LOVE is ALL〜 (Original mix -Instrumental-)
Sunset 〜LOVE is ALL〜 (Original mix -Instrumental-)
DVD
Sunrise 〜LOVE is ALL〜 (Video Clip)
Sunset 〜LOVE is ALL〜 (Video Clip)
Sunrise 〜LOVE is ALL〜 (Making Clip)

Details »

バンドごっこ 雨の日の恋人

$title

バンドごっこ 雨の日の恋人は、2014年11月03日、大阪 福島2nd LINEで開催されるバンドごっこのワンマンの当日限定singleから「雨の日の恋人」のMVを公開!
「雨の日の恋人」
M-1.雨の日の恋人
M-2.僕はここにいる

Details »

österreich 無能

$title

österreich(オストライヒ) 無能は、ディレクション:高橋 国光
出演:鎌野 愛(ハイスイノナサ)
映像制作:木元 健太(A-10 inc.) 竹下 晃太(A-10 inc.)
österreich ーオストライヒー
元the cabsのギタリスト高橋國光によるソロプロジェクト。
TVアニメ「東京喰種√A」主題歌制作にあたり、ゲストミュージシャンとして
ハイスイノナサの鎌野 愛をボーカルに迎え、オリジナル書き下ろし楽曲を制作。
2015/03/04(wed)Release
「無能」
österreich(オストライヒ)は、元the cabsのギタリスト高橋國光のソロプロジェクト。
なお「Österreich」は本来は「エスターライヒ」と読むドイツ語で、オーストリアを意味する。

Details »

KinKi Kids もう君以外愛せない

$title

「夏の王様/もう君以外愛せない」(なつのおうさま/もうきみいがいあいせない)は、KinKi Kidsの10枚目のシングル。2000年6月21日発売。発売元はジャニーズ・エンタテイメント。ベスト・アルバム『KinKi Single Selection』の発売から約1ヵ月後に発売されたシングル。この作品以降、アルバムも含めた楽曲は、全てセルフプロデュースとなっている。また、マキシシングルとして発売された最初のシングルでもある(前作以前のシングルも後年マキシシングルとして再発売されている)。
また、初回盤は「もう君以外愛せない」、通常盤は「夏の王様」のイメージに合わせた、2種類のCDジャケットで発売された。非売品であるが、このCDのサンプル盤は「夏の王様」盤と「もう君〜」盤に分かれており、前者には「夏の王様〜Silky Gin Mix〜」「夏の王様〜Euro Mix〜」が収録されている。(作詞・作曲:周水 (canna) / 編曲:重実徹)
堂本光一主演の日本テレビ系水曜ドラマ『天使が消えた街』オープニング曲。
ピアノを中心にしたバラード。作詞作曲を担当した周水もcannaとして彼らのアルバム『新世界』でセルフカバーしている。
商品化されてはいないが、レコーディング風景を用いた冒頭1コーラス分のPVが存在する。その一部は『N album』収録「なんねんたっても」のPVにて見ることができる。
2017年12月6日放送のフジテレビ系『FNS歌謡祭』では、乃木坂46のメンバーである生田絵梨花のピアノと宮本笑里のバイオリンと共に披露した。
出版者:日本テレビ音楽株式会社&ジャニーズ出版

Details »

KinKi Kids 夏の王様

$title

「夏の王様/もう君以外愛せない」(なつのおうさま/もうきみいがいあいせない)は、KinKi Kidsの10枚目のシングル。2000年6月21日発売。発売元はジャニーズ・エンタテイメント。ベスト・アルバム『KinKi Single Selection』の発売から約1ヵ月後に発売されたシングル。この作品以降、アルバムも含めた楽曲は、全てセルフプロデュースとなっている。また、マキシシングルとして発売された最初のシングルでもある(前作以前のシングルも後年マキシシングルとして再発売されている)。
また、初回盤は「もう君以外愛せない」、通常盤は「夏の王様」のイメージに合わせた、2種類のCDジャケットで発売された。非売品であるが、このCDのサンプル盤は「夏の王様」盤と「もう君〜」盤に分かれており、前者には「夏の王様〜Silky Gin Mix〜」「夏の王様〜Euro Mix〜」が収録されている。(作詞:康珍化 / 作曲:羽田一郎 / 編曲:船山基紀)
堂本剛主演のTBS系ドラマ『Summer Snow』主題歌。
タイトルの「王様」は歌詞中の「Oh Summer」とも掛けられている。
出版者:日音

Details »

KinKi Kids 雨のMelody

$title

雨のMelody/to Heart」(あめのメロディー/トゥー・ハート)は、KinKi Kidsの8枚目のシングル。1999年10月6日に8cmCDで発売。発売元はジャニーズ・エンタテイメント。(作詞:康珍化 / 作曲:坂井秀陽・武藤敏史 / 編曲:有賀啓雄)
出版者:ジャニーズ出版

Details »

KinKi Kids やめないで,PURE

$title

「やめないで,PURE」(やめないで ピュア)は、KinKi Kidsの6枚目のシングル。1999年2月24日に8cmCDで発売。発売元はジャニーズ・エンタテイメント。(作詞:伊達歩 / 作曲:筒美京平 / 編曲:WACKY KAKI)
堂本剛主演の日本テレビ系土曜ドラマ『君といた未来のために 〜I’ll be back〜』主題歌。
タイアップドラマの放送開始からしばらくはエンディングテロップで「タイトル未定」とクレジットされていた。テレビドラマで流れるバージョンはボーカル分担がなく全編ユニゾンで歌われているなど、CDとは違いが多い。
『C album』と『KinKi Single Selection』ではそれぞれバージョン違いで収録されている。2017年に発表された『The BEST』にて、オムニバスを除き初めてシングルバージョンでのアルバム収録となった。

Details »

KinKi Kids Happy Happy Greeting

$title

「Happy Happy Greeting / シンデレラ・クリスマス」(ハッピー・ハッピー・グリーティング / シンデレラ・クリスマス)は、KinKi Kidsの5枚目のシングル。1998年12月9日に8cmCDで発売。発売元はジャニーズ・エンタテイメント。(作詞:松本隆 / 作曲・編曲:山下達郎)
パナソニック『デジカム』CMソング。
デビュー曲「硝子の少年」や3枚目のシングル曲「ジェットコースター・ロマンス」と同じく、作詞が松本隆、作曲が山下達郎のコンビで製作された。
CD化されるまでには、コンサートやテレビなどでは歌われていた楽曲であり、満を持してのCD化となった。当初は、「世間では、クリスマスに関する曲は多いが、元旦に関する曲が少ない」との話から端を発し、「どうせなら(クリスマス以外の)お祝い事を一挙にひっくるめて、たくさんの「おめでとう」が詰まった楽曲にしよう」ということになり、“色々なお祝い事”がテーマとなっている。それに伴い、「New Year」「Birthday」「Valentine」という単語が登場する。また、新しい年が始まる1年最初の日と、堂本光一の誕生日が同じ1月1日でもあるため、光一の誕生日を祝う「お誕生日おめでとう」の意味も含まれている。
コーラスには作曲をした山下のほか、竹内まりやも参加している。山下自身がKinKiに提供したものでは唯一の同アレンジ版がCD化されており、こちらは『RARITIES』に収録されている。

Details »

KinKi Kids 青の時代

$title

「全部だきしめて/青の時代」(ぜんぶだきしめて/あおのじだい)は、KinKi Kidsの4枚目のシングル。1998年7月29日に8cmCDで発売。発売元はジャニーズ・エンタテイメント。(作詞・作曲:canna / 編曲:新川博)
堂本剛主演のTBS系ドラマ『青の時代』主題歌。
それぞれのソロパートがなく、全てのパートが2人で歌われている。なお、作詞・作曲をしたcannaもセルフカバーしており、同グループの1枚目のアルバム『無人島』に収録されている。

Details »

KinKi Kids 全部だきしめて

$title

「全部だきしめて/青の時代」(ぜんぶだきしめて/あおのじだい)は、KinKi Kidsの4枚目のシングル。1998年7月29日に8cmCDで発売。発売元はジャニーズ・エンタテイメント。(作詞:康珍化 / 作曲:吉田拓郎 / 編曲:武部聡志)
KinKi Kidsが出演のフジテレビ系音楽バラエティ番組『LOVE LOVEあいしてる』テーマソング。
元々は吉田拓郎の曲であり、本作が発売される1年前の1997年に自身のアルバム『みんな大好き』に収録されていた曲でKinKi Kidsのこの楽曲はカバーである。

Details »

Dragon Ash ROCK BAND

$title

「SPIRIT OF PROGRESS E.P.」(スピリット オブ プログレス イーピー)は、Dragon Ashの23枚目のシングル。2010年11月3日発売。発売元はMOB SQUAD。
前作「AMBITIOUS」から5ヶ月ぶりのシングルであり、2000年の「Lily’s e.p.」以来10年ぶりのE.P.シングルである。リードトラックは「ROCK BAND」と「TIME OF YOUR LIFE」の2曲であり、前者はロックフェス「閃光ライオット」の2010年度テーマソングで、山嵐のボーカルSATOSHIとGNz-WORDのボーカルKO-JI ZERO THREEが参加。後者は、2010年に解散したロックバンドSBKに捧げた楽曲。
通常盤と初回仕様盤の2形態で発売され、初回盤はCD-EXTRA仕様となっており、「ROCK BAND」を主題としたデジタルフォトブックが収録されている。収録曲
全作曲:Dragon Ash
ROCK BAND feat. SATOSHI, KO-JI ZERO THREE
作詞:Kj・SATOSHI・KO-JI ZERO THREE
GHOST REMAINS feat. UZI-ONE
作詞:Kj・UZI-ONE
TIME OF YOUR LIFE
作詞:Kj
PARTIAL BLIND
作詞:Kj

Details »

Dragon Ash CALLIN’

$title

「CALLIN’」(コーリン)は、Dragon Ashの配信シングル。2009年8月1日配信。Dragon Ash初の配信限定シングル。2009年8月1日に野外音楽フェス『ROCK IN JAPAN FESTIVAL』で先行配信された。8月5日に一般配信が開始された。後に22ndシングル「AMBITIOUS」に収録された。

Details »

宇多田ヒカル keep tryin’

$title

宇多田ヒカル「Keep Tryin’」(キープ トライン)は、2006年2月22日にリリースされた宇多田ヒカルの16thシングル。KDDI・沖縄セルラー電話「au LISTEN MOBILE SERVICE(LISMO!)」のCMソング。

Details »

絢香 恋焦がれて見た夢

$title

「夢を味方に/恋焦がれて見た夢」(ゆめをみかたに/こいこがれてみたゆめ)は、日本の歌手・絢香の9枚目のシングル。2009年4月22日にワーナーミュージック・ジャパンから発売された。恋焦がれて見た夢
作詞・作曲:絢香/編曲:常田真太郎
テレビ東京系アニメ『クロスゲーム』エンディングテーマ

Details »