May’n 牙と翼
nonoc star*frost
EXILE TAKAHIRO Last Night
阿部真央 君の唄(キミノウタ)
GReeeeN ノスタルジア
きゃりーぱみゅぱみゅ きみがいいねくれたら
i☆Ris アルティメット☆MAGIC
Superfly Ambitious
angela THE BEYOND
BALLISTIK BOYZ from EXILE TRIBE PASION
Da-iCE FAKE ME FAKE ME OUT
THE CHARM PARK 花が咲く道
MADKID FAITH
ストレイテナー スパイラル
Mrs. GREEN APPLE How-to
EXILE ATSUSHI この道
RADIO FISH No.55
藍井エイル UNLIMITED
Aimer Monochrome Syndrome
ヨルシカ だから僕は音楽を辞めた
ゴールデンボンバー 令和
日向坂46 キュン
日向坂46 ときめき草
Aimer 3min
Official髭男dism Pretender
家入レオ Prime Numbers
Mrs. GREEN APPLE ロマンチシズム
宇野実彩子 (AAA) mint
山本彩 イチリンソウ
上白石萌音×androp内澤崇仁 ハッピーエンド

倉木麻衣 Secret of my heart

「Secret of my heart」(シークレット・オブ・マイ・ハート)は、倉木麻衣の楽曲。彼女の3作目のシングルとして2000年4月26日にGIZA studio から発売された。CDコードはGZCA-1030。「Love, Day After Tomorrow」に続く自身2番目の売り上げ枚数(出荷ベースではミリオン達成)で、初動売上は自身最高を記録した。2000年5月15日付のオリコンチャートでは、ベスト15にデビュー作からの3曲が全てランクインした。
サウンドプロデュースは、Perry Geyerのほか、Miguel Sá Pessoa、Michael Africkを加えた3者共同となった。
PVは渋谷公会堂で撮影され、観客が誰もいない中、ラジカセのスイッチを入れて歌うというものになっている。また、撮影にはビデオではなくフィルムが使われている。
タイアップは、その後頻繁に担当することになるアニメ・『名探偵コナン』。オリコンによる同アニメ関連のシングル売上では、2016年現在歴代1位である。また、本曲が用いられたEDではヒロイン・毛利蘭が本曲を歌う設定となっている。
長い間、音楽番組での披露はなかったが、2014年12月26日のテレビ朝日系「ミュージックステーションスーパーライブ2014」でようやく初披露された。Secret of my heart (4:24)
作詞:倉木麻衣 作曲:大野愛果 編曲:Cybersound
「誰にも言えない秘密」がテーマとなった楽曲。デビュー当時、自分が倉木麻衣であることを友人に打ち明けられずにいた時のことを歌った曲。
TVサイズとフルサイズではアレンジが一部異なる。

【サイトを見る】

【人気ブログランキング】倉木麻衣
MUSICPVCOLLECTIONはApple iTunes正規提携サイト。ミュージックAppやiTunesで曲を聴きながら歌詞を表示する方法は以下からご覧ください。

倉木麻衣 Stay by my side

「Stay by my side」(ステイ・バイ・マイ・サイド)は、2000年3月15日に発売された、日本の女性歌手・倉木麻衣の2作目のシングル。初のオリコンシングルチャート首位を獲得し、前作に続きこの作品もノンタイアップにも関わらず出荷枚数100万枚を超えた(自身の歴代シングル売り上げ枚数第3位)。
前作に引き続きサウンドプロデュースはPerry Geyer、ミックスはMiguel Sá Pessoaが手がけた。カップリング曲の「Just Like You Smile Baby」と次作カップリング曲の「This is your life」も本作のA面候補楽曲として制作されていた。
PVでは、教会で本人がゴスペル歌手とともに歌っている。撮影場所は品川教会。
表題曲は後に、初出演した2003年の『第54回NHK紅白歌合戦』で京都の東寺にて歌われた。
累計売上枚数は922,140枚。Stay by my side (4:26)
作詞:倉木麻衣 作曲:大野愛果 編曲:Cybersound
倉木が自身の楽曲の中で最も気に入っていると話している。レコーディングで採用されたのは仮歌テイクだったという。

【サイトを見る】

【人気ブログランキング】倉木麻衣
MUSICPVCOLLECTIONはApple iTunes正規提携サイト。ミュージックAppやiTunesで曲を聴きながら歌詞を表示する方法は以下からご覧ください。

倉木麻衣 Love, Day After Tomorrow

「Love, Day After Tomorrow」(ラブ・デイ・アフター・トゥモロー)は、日本の女性歌手・倉木麻衣の日本デビューシングル。1999年12月8日にGIZA Studioから発売された。サウンドプロデュースをPerry Geyer、ミックスをMiguel Sá PessoaといったCybersoundのメンバーが手がけている。レコーディングは1999年の夏頃から進められていた。シングルの他に、表題曲のリミックスを加えたアナログ盤が限定発売されている。
初登場の18位から着実にセールスを伸ばし、最高2位にランクイン。1ヶ月以上かけて140万枚のセールスを記録。また、FM・AMラジオ各局の1999年12月度最多パワー・プレイを獲得した。デビュー直後にプロモーションビデオの差し替えが行われており、この時期だけオンエアーされていたPVが存在する。内容は大部分はその後「FIRST CUT」に収録された通常仕様のPVだが、一部顔がアップになるシーンがあり、差し替えでこのシーンが全て削除された。
1990年代に発売されたミリオンセラーとしては、本作が最後発である。(「90年代最後の達成作品」としては、宇多田ヒカル「Addicted To You」の1999年11月22日付け達成が最後となる。)
PVは白スタジオの中でモノクロの本人が歌っている、というものである。当初はきちんとした企画が考えられていなかったが、楽曲のヒットによってPVの必要性が増し、急遽撮影された。
後に表題曲は2005年にNHKが行った『スキウタ〜紅白みんなでアンケート〜』の56位にランクインし、『第56回NHK紅白歌合戦』で歌われた。
2009年9月、ベストアルバム『ALL MY BEST』(オリコン初登場1位)リリースのプロモーションで出演したテレビ朝日系『ミュージックステーション』にて、リリースから10年目にして初めて地上波で生披露された。
累計売上枚数は1,385,190枚。Love, Day After Tomorrow [4:05]
作詞:倉木麻衣 作曲:大野愛果 編曲:Cybersound
歌詞は「今日はダメでも、今度君に逢うときは、きちんと伝えられる自分でいたい」というテーマで作成された。
ライブで歌われる際は、指で「L」「O」「V」「E」の文字を作るという事が恒例である。参加ミュージシャン
倉木麻衣:コーラス
Michael Africk : コーラス
Perry Geyer : プログラミング、リミックス
Greg Hawkes : キーボード
Miguel Sá Pessoa : キーボード
Kevin Schoenbohm : バッキングボイス
DJ Dopejack : スクラッチ

【サイトを見る】

【人気ブログランキング】倉木麻衣
MUSICPVCOLLECTIONはApple iTunes正規提携サイト。ミュージックAppやiTunesで曲を聴きながら歌詞を表示する方法は以下からご覧ください。