L’Arc〜en〜Ciel Wings Flap
L’Arc〜en〜Ciel 叙情詩
L’Arc〜en〜Ciel New World
L’Arc〜en〜Ciel milky way
L’Arc〜en〜Ciel 自由への招待
L’Arc〜en〜Ciel 瞳の住人
L’Arc〜en〜Ciel Spirit dreams inside
L’Arc〜en〜Ciel finale
L’Arc〜en〜Ciel NEO UNIVERSE
L’Arc〜en〜Ciel LOVE FLIES
L’Arc〜en〜Ciel fate
L’Arc〜en〜Ciel HEAVEN’S DRIVE
L’Arc〜en〜Ciel forbidden lover
L’Arc〜en〜Ciel snow drop
L’Arc〜en〜Ciel 浸食
L’Arc〜en〜Ciel 花葬
L’Arc〜en〜Ciel metropolis
L’Arc〜en〜Ciel THE GHOST IN MY ROOM
L’Arc〜en〜Ciel 虹
L’Arc〜en〜Ciel Lies and Truth
L’Arc〜en〜Ciel さようなら
L’Arc〜en〜Ciel I’m so happy
L’Arc〜en〜Ciel 風にきえないで
L’Arc〜en〜Ciel 夏の憂鬱
L’Arc〜en〜Ciel Wind of Gold
L’Arc〜en〜Ciel Brilliant Years
L’Arc〜en〜Ciel Vivid Colors
L’Arc〜en〜Ciel Blurry Eyes
L’Arc〜en〜Ciel 夜想花
L’Arc〜en〜Ciel Floods of tears
L’Arc~en~Cie Hurry Xmas
L’Arc~en~Ciel Winter Fall
L’Arc-en-Ciel Don’t be Afraid
L’Arc-en-Ciel Don’t be Afraid
L’Arc〜en〜Ciel the Fourth Avenue Cafe
L’Arc〜en〜Ciel Killing Me
L’Arc〜en〜Ciel EVERLASTING
L’Arc〜en〜Ciel CHASE
L’Arc〜en〜Ciel X X X
L’Arc~en~Ciel GOOD LUCK MY WAY
L’Arc~en~Ciel BLESS
L’Arc~en~Ciel NEXUS 4
L’Arc~en~Ciel SHINE
L’Arc〜en〜Ciel DRINK IT DOWN
L’Arc~en~Ciel DAYBREAK’S BELL
L’Arc~en~Ciel MY HEART DRAWS A DREAM
L’Arc-en-Ciel SEVENTH HEAVEN
L’Arc〜en〜Ciel Link
L’Arc〜en〜Ciel READY STEADY GO
L’Arc〜en〜Ciel STAY AWAY
L’Arc~en~Ciel Driver’s High
L’Arc〜en〜Ciel Pieces
L’Arc〜en〜Ciel DIVE TO BLUE
L’Arc〜en〜Ciel flower

L’Arc〜en〜Ciel HONEY

「HONEY」(ハニー)は、日本のロックバンド、L’Arc〜en〜Cielの10作目のシングル。1998年7月8日発売。発売元はKi/oon Records。「花葬」、「浸食 〜lose control〜」の2作と併せ、シングル3作同時発売された内の一作。現在までラルクのシングル作品では最大の売上を記録しており、2006年の12cm盤の再発で自己最高売上を8年振りに更新した。
この3作同時発売は当時としては非常に稀なことでマスコミなどの各メディアでとり上げられた。また、この頃より映像ディレクターの箭内道彦がテレビCM、新聞広告のディレクションに携わるようになった。本作リリース前に放映されたCMでは、プロレスラーの藤原喜明が出演している。
オリコンウィークリーチャートで、初登場は2位だったが翌週に1位を獲得し、「winter fall」から3作連続の1位獲得となった。さらに、ラルクのシングル作品としては、初のミリオンセラーを記録した(アルバムは1996年発売の4thアルバム『True』で記録)。
カップリング曲には、同発の「花葬」が収録される予定だったが、急遽シングルカットされたため表題曲のみとなっている。
2007年12月26日に行われた、所属事務所主催によるイベント「JACK IN THE BOX 2007」にてhydeとTERU・TAKURO(GLAY)が「誘惑」と共にセッションした。また、2016年にはhydeと親交の深い、ロックバンド・BREAKERZのボーカル、DAIGOと女優・北川景子の結婚式において、hydeとGLAYメンバー4人が本楽曲を披露している。HONEY
作詞・作曲:hyde / 編曲:L’Arc〜en〜Ciel & Hajime Okano
「NTTパーソナル関西」CMソング、及びTBS系番組『スーパーサッカー』エンディングテーマ。
2016年にはTOKYO MX、BS11系アニメ『ReLIFE』第4話エンディングテーマに起用された。
オーバーダビングも少ない上、シンセサイザーによるアレンジもなく、シンプルにギター、ベース、ドラムというバンドサウンドだけで構成されており、L’Arc〜en〜Cielのシングル作品としては珍しい楽曲となっている。また、プリプロダクションとして予定されたスケジュールで完成した為、後年プロデューサーの岡野ハジメもメンバーも「レコーディングの記憶がない」と当時を述懐している。
ちなみに、本楽曲はhydeがファンクラブイベントである「ハワイ・アン・シエル」で訪れたホノルルで夕日を見ながら書き上げたことから、「ホノルルの夕べ」という仮タイトルだった。また、この曲で『第49回NHK紅白歌合戦』に初出場を果たしている。
後に、パートチェンジバンドP’UNK〜EN〜CIELでリアレンジされ、30thシングル「SEVENTH HEAVEN」のカップリングに収録している。また、2015年には本楽曲のアコースティックバージョンが40thシングル「Wings Flap」のカップリング曲として収録された。参加ミュージシャン
hyde:Vocal, Chorus, Guitar
ken:Guitar, Tambourine
tetsu:Bass, Chorus
yukihiro:Drums


【人気ブログランキング】L'Arc~en~Ciel(ラルク アン シエル)
MUSICPVCOLLECTIONはApple iTunes正規提携サイト。ミュージックAppやiTunesで曲を聴きながら歌詞を表示する方法は以下からご覧ください。