B’z CHAMP
B’z さまよえる蒼い弾丸
B’z Liar!Liar!
B’z Calling
B’z FIREBALL
B’z Real Thing Shakes
B’z MOVE
B’z ミエナイチカラ ~INVISIBLE ONE~
B’z love me,I love you
B’z ねがい
B’z MOTEL
B’z Don’t Leave Me
B’z 裸足の女神
B’z 愛のままにわがままに僕は君だけを傷つけない
B’z BLOWIN’
B’z ALONE
B’z LADY NAVIGATION
B’z 愛しい人よGood Night
B’z Easy Come, Easy Go!
B’z 太陽のKomachi Angel
B’z BE THERE
B’z LADY-GO-ROUND
B’z 君の中で踊りたい
B’z だからその手を離して
稲葉浩志 BLEED
B’z いつかのメリークリスマス
稲葉浩志 YELLOW
稲葉浩志 水路
稲葉浩志 羽
B’z RED
B’z Classmate
B’z Las Vegas
B’z 有頂天
稲葉浩志 oh my love
稲葉浩志 Stay Free
稲葉浩志 泣きながら
稲葉浩志 念書
B’z ユートピア
B’z 核心
B’z Q&A
B’z Love Bomb
B’z GO FOR IT,BABY -キオクの山脈-
B’z C’mon
B’z Don’t Wanna Lie
B’z さよなら傷だらけの日々よ
稲葉浩志 Okay
B’z MY LONELY TOWN
B’z イチブトゼンブ
B’z DIVE
B’z いつかまたここで
B’z BURN -フメツノフェイス-
B’z SUPER LOVE SONG
B’z ロンリースターズ
B’z 永遠の翼
B’z SPLASH!
B’z ゆるぎないものひとつ
B’z 衝動
B’z OCEAN
B’z ultra soul(ウルトラ・ソウル)
B’z juice
B’z 今夜月の見える丘に
B’z ギリギリchop
B’z HOME
B’z LOVE PHANTOM
B’z love me, I love you
B’z 恋心

B’z ZERO

『ZERO』(ゼロ)は、日本のロックユニット、B’zの11作目のシングル。6thアルバム『RUN』からの先行シングル。
B’zのシングルは4thシングル「BE THERE」から2曲目を「2nd beat」と表記しているが、本作のジャケットには「COUPLING WITH:恋心 (KOI-GOKORO)」と表記されていた(CDレーベルには他のシングル同様「2nd beat」と表記されている)。前述の12cmシングル盤では、曲名を明記したシールには「2nd beat」と表記され、CDレーベルに「COUPLING WITH:恋心 (KOI-GOKORO)」と表記されている。
裏ジャケットでは薔薇と蝶をあしらったロゴが登場した。「B’z」部分は表ジャケットのロゴと共通である。このロゴはRUNの裏ジャケットの他、「LIVE-GYM Pleasure ’92 “TIME”」および「LIVE-GYM ’93 “RUN”」のステージやメンバーの衣装にも使用された。
発売当時ノンタイアップにも関わらず2週連続の1位を獲得し、累計でも100万枚を突破した。ノンタイアップで初動売上61.5万枚は当時の歴代1位であった。
2003年3月26日にリマスタリング、12cm化で再発売された。
発売から約17年後の2009年2月25日には、表題曲の「ZERO」がキリンビールの発泡酒『麒麟 ZERO』のCMソングとして起用された。松本孝弘:ギター、全曲作曲・編曲
稲葉浩志:ボーカル、全曲作詞
明石昌夫:全曲編曲
田中一光:ドラム
勝田一樹:サクソフォーン
澤野博敬:トランペット
野村裕幸:トロンボーン
高原由妃:コーラス
B+U+M これまでのポップ路線から大きく異なるファンク・メタル調のロック・テイストが強い曲であり、松本も当時のインタビューで「これをシングルにするのは大きな博打」「結果が出てからすべて話す」と述べたほどだった。また、スタッフからは(曲がハードな為)タイアップを付けようと提案されていたが、松本が「勝負したい」というこだわりからシングル表題曲では「LADY-GO-ROUND」以来のノンタイアップとなり、本作がヒットした際には「今まで一番嬉しかった」と稲葉と共に述べている。間奏にはB’zでは珍しくラップが取り入れられている。
B’zのライブで最も演奏回数の多い曲で、2003年頃まではほぼ毎回演奏されていた。2015年のライブでは2人の演奏によるスローなブルースアレンジが披露された。
『LIVE-GYM Pleasure ’92 “TIME”』にて未発表曲として先行演奏されており、PVも同ツアーの映像で稲葉の口の動きや松本の手の動きなどが曲と連動するように編集されている。キリンビール「麒麟ZERO」

【人気ブログランキング】B'z(ビーズ)
MUSICPVCOLLECTIONはApple iTunes正規提携サイト。ミュージックAppやiTunesで曲を聴きながら歌詞を表示する方法は以下からご覧ください。