宇多田ヒカル 誓い
宇多田ヒカル & Skrillex Face My Fears(Japanese Version)
宇多田ヒカル Too Proud featuring XZT, Suboi, EK (L1 Remix)
宇多田ヒカル 初恋
宇多田ヒカル Apple and Cinnamon
宇多田ヒカル This One
宇多田ヒカル Merry Christmas Mr. Lawrence
宇多田ヒカル Play A Love Song
宇多田ヒカル 桜流し
宇多田ヒカル Kiss&Cry
宇多田ヒカル&小袋成彬 丸の内サディスティック
宇多田ヒカル Forevermore
宇多田ヒカル あなた
宇多田ヒカル Dirty Desire
宇多田ヒカル Sanctuary
宇多田ヒカル You Make Me Want to Be a Man
宇多田ヒカル Exodus ’04
宇多田ヒカル Easy Breezy
宇多田ヒカル Devil Inside
宇多田ヒカル 大空で抱きしめて
宇多田ヒカル タイム・リミット
宇多田ヒカル Fly Me To The Moon (In Other Words)
宇多田ヒカル 今夜はブギーバック
宇多田ヒカル 忘却 featuring KOHH
宇多田ヒカル 光 -Ray Of Hope MIX-
宇多田ヒカル Flavor Of Life
宇多田ヒカル Can’t Wait ‘Til Christmas
宇多田ヒカル 道
宇多田ヒカル 二時間だけのバカンス featuring 椎名林檎
宇多田ヒカル 真夏の通り雨
宇多田ヒカル 花束を君に
宇多田ヒカル FINAL DISTANCE
宇多田ヒカル This One (Crying Like a Child)
宇多田ヒカル Goodbye Happiness
宇多田ヒカル Can’t Wait ‘Til Christmas
宇多田ヒカル COLORS
宇多田ヒカル 光
宇多田ヒカル Automatic
宇多田ヒカル 誰かの願いが叶うころ
宇多田ヒカル HEART STATION
宇多田ヒカル ぼくはくま
宇多田ヒカル This Is Love
宇多田ヒカル Time Will Tell
宇多田ヒカル Can You Keep A Secret?
宇多田ヒカル Be My Last
宇多田ヒカル Eternally -Drama Mix-
Utada(宇多田ヒカル) Come Back to Me
宇多田ヒカル Passion
宇多田ヒカル Stay Gold
宇多田ヒカル Wait&See 〜リスク〜
宇多田ヒカル For You
宇多田ヒカル Addicted To You
宇多田ヒカル FAINAL DISTANCE
宇多田ヒカル SAKURAドロップス
宇多田ヒカル Prisoner Of Love
宇多田ヒカル Movin’on Without You
宇多田ヒカル traveling
宇多田ヒカル First Love
宇多田ヒカル Beautiful World -PLANiTb Acoustica Mix-
宇多田ヒカル keep tryin’

宇多田ヒカル Beautiful World

「Beautiful World / Kiss & Cry」(ビューティフル ワールド/キス アンド クライ)は、2007年8月29日に発売された日本のポップ歌手宇多田ヒカルの19thシングル。宇多田にとって離婚後初のシングル作品であり、前作「Flavor Of Life」から約半年振りとなり、両A面シングルとしてのリリースは11thシングル「SAKURAドロップス/Letters」以来5年振りとなる。
収録曲3曲全てにタイアップが付いた。PVは、「Beautiful World」はタイアップとなった映画『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序』のアニメーションで、「Kiss & Cry」も同じようにタイアップの『FREEDOM』のアニメーションで、それぞれ構成されている。本人がPVに出演していないのはこれが初である。Beautiful World
映画『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序』のテーマソング。テーマソングとしてタイアップがついたこともあり、『新世紀エヴァンゲリオン』を意識して制作したため、制作の際にはかなりプレッシャーがあったとオフィシャルインタビューにおいて語っている。テーマソング起用の経緯に関しては、2006年に『週刊プレイボーイ』が企画した「新世紀エヴァンゲリオン特集」のインタビューを受けたことに始まる。もともと当時リアルタイムでアニメを観ていなかった宇多田であったが、本作発売の数年前に紀里谷和明に薦められたことをきっかけにファンになり、寝るのも忘れてアニメ全26話を3日で観終えるほど熱中するようになったという。そのインタビュー記事を読んだ庵野秀明や制作スタッフがテーマソング起用を打診し、同曲がテーマソングとして制作された。制作においては、メロディやアレンジなどで言いたいことは言い切ってしまったため、歌詞は邪魔にならない程度の控えめなものにしたが、今まで使ったことの無かった「Beautiful」という言葉を最初から使おうと思っていたとオフィシャルインタビューにおいて述べている。テーマとしては「願い」を根本とし、風や、匂いのようなつかみどころのないふわっとした曲を意識して制作したという。クロックワークス / カラー配給映画『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序』テーマソング 『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序』(エヴァンゲリオン しんげきじょうばん:じょ / EVANGELION:1.0 YOU ARE (NOT) ALONE.)は、2007年9月1日に公開された日本のアニメーション映画である。『ヱヴァンゲリヲン新劇場版』4部作の第1作にあたる。舞台は、総人口の半分が失われたという地球規模の大災害「セカンドインパクト」から15年後の世界。主人公の碇シンジは、3年間会っていなかった父ゲンドウに呼び出され第3新東京市にやって来るが、その途中、巨大な謎の生命体「使徒」(第4使徒)と国連軍との戦闘に巻き込まれる。第3新東京市の地下空間「ジオフロント」に存在する国連直属の特務機関「NERV」の最高司令であるゲンドウは、NERV本部に到着したシンジに、NERVが開発した汎用ヒト型決戦兵器・人造人間「エヴァンゲリオン」の一体、初号機を見せ、そのパイロットとなって使徒と戦うことを強いる。シンジは出来るわけがないと拒むが、もう一人のパイロット・綾波レイの重傷を目にし、エヴァに乗ることを決める。シンジは、エヴァ初号機を歩かせることに成功するが、2歩目で転んだところを第4使徒に捕まえられ、腕と頭部を破壊される。しかし初号機は暴走を起こして使徒を圧倒、最後は使徒が自爆する。
シンジは、上司の葛城ミサトの家に同居することになった。中学校では鈴原トウジから、先の戦闘で妹が怪我をしたという理由で殴られ、乗りたくて乗っているわけではないシンジは、自分がパイロットである理由を自問する。まもなく第5使徒が現れ、シンジは初号機で迎撃するも、ビルをも容易く切断する使徒の触手に追われ、補給電線のアンビリカルケーブルをも切断される。さらに山の中腹へと投げ飛ばされるが、そこにはシェルターを抜け出し、戦闘を見物に来ていたトウジと相田ケンスケがいた。シンジはエントリープラグへ二人を避難させると、ミサトの退避命令を無視して初号機にナイフを持たせ、使徒へと突撃する。初号機は腹を使徒の触手で貫かれつつも、ナイフを使徒のコアに突き立てその殲滅に成功する。命令無視をミサトに咎められたシンジはミサトの家を出るが、追跡していたNERVの保安部によりNERV本部へと連行される。「誰のためでもなく自分の意志で乗るのかどうか決めなさい」とミサトに言われたシンジは、改めてその意味を考える。
その後、第3新東京市に第6使徒が襲来。シンジは初号機で出撃するが、遠距離から使徒が放った光線により負傷する。破損した初号機が回収された後、使徒はジオフロントに向け地表装甲盤の掘削を始める。攻防ともに強力で守備範囲の広大な使徒に対し、ミサトは遠距離からエヴァの陽電子砲による狙撃作戦「ヤシマ作戦」を立案・実行するが、死ぬ思いをしたシンジはエヴァへの搭乗を拒む。ミサトはシンジにジオフロント深部に置かれている第2の使徒「リリス」を見せ、リリスと使徒との接触による「サードインパクト」を防ぐため、職員全員が使徒と刺し違える(最悪の場合は本部ごと自爆する)覚悟でいると言い、シンジは再びエヴァに乗ることを了解する。囮として使徒への集中砲撃が行われる中、日本全土の電力を接収しての陽電子砲の一撃は、使徒に命中するが、致命傷とはならず反撃される。シンジは恐怖に震え、ゲンドウはシンジが役に立たないと判断、砲手をレイに変えようとするが、ミサトは彼を信じ託すべきと主張しそれが認められる。2射目の準備を始めるシンジを、再度使徒の光線が襲うが、レイの乗る零号機が盾でこれを防ぎ、初号機の撃った陽電子砲の2射目によって第6使徒は殲滅された。
一方、月面では渚カヲルが棺から目覚めていた。


【人気ブログランキング】宇多田ヒカル
MUSICPVCOLLECTIONはApple iTunes正規提携サイト。ミュージックAppやiTunesで曲を聴きながら歌詞を表示する方法は以下からご覧ください。